吉田羊の髪型最新画像作品別まとめ!羊ボブからお団子ヘア、ストレートまで!

吉田羊さんは女優としてどんな役もこなしてしまう演技は女優として知られています。吉田羊さんは大学生で舞台デビューをしましたがそれ以降はなかなか表舞台には出てきませんでした。

現在では髪型がボブのヘアスタイルが代名詞となっていてドラマに出演する人気女優さんとなりましたね!

吉田羊さんは2009年に入ってから人気が上がってきていて「40代部門」の日本ジュエリー ベストドレッサー賞を受賞しました。

バラエティー番組にも多数出演されている吉田羊さんですが演じる時には役柄になりきる所はさすがだなと感じました。

吉田羊さんのヘアスタイルは人気が高くて「ボブ」と「セットの仕方」の真似をしたいと多くの女性は思っていると思います!

吉田羊の髪型出演作品別画像まとめ!カットやセットの参考に!

吉田羊さんの髪型はボブスタイルが基本となっています。ワンレンボブでストレートスタイルなのでカッコいい女性やデキる女性という感じがしますよね。

吉田羊さんの場合はボブの長さにこだわりがあってそれはあご先で揃えられた髪なんです。このラインで髪を切ることで小顔効果が出てきます。ちゃんと計算されてあの髪型は作られていたんですね~

また黒髪やストレート、前髪なしといったアレンジができる点もポイントになっています。

 

2019年ドラマ『凪のお暇』での髪型

ミディアムの後れ毛ヘアとなっていてこのヘアスタイルは綺麗なイメージになります。前髪は横に掻き分けるのがポイントです。

おでこをすっきりと見せることによって吉田羊さんらしい豊かな表情を出す効果が期待できます。さらにパーマなどのヘアアレンジにも応用は出来そうですね!

 

2018年ドラマ『中学聖日記』でのミディアムパーマ

このドラマでの衣装は、キャリアウーマンらしいスーツ姿となっていて仕事ができる女性という感じになっていました。

色もブラックですしメイクも普段よりは少し濃いめにしています。

髪型は軽くパーマをかけていていつものボブヘアの吉田羊さんとはひと味違いっていますよね。パーマはするときの髪の長さによって雰囲気も違ってくるということなんです。

落ち着いたオレンジカラーでミディアムな髪型です。毛先にカールがあるとフワリ感がでてきます。できる女性の雰囲気がかなり感じられる髪型となっています。

 

2017年ドラマ『コウノドリ』のお団子ヘアー

コウノドリでは一作目の吉田羊さんの前髪とお団子のヘアスタイルが話題となりましたね。ワンレンのボブのヘアスタイルの印象が強かった吉田羊さんでしたが前髪をバッサリと切って驚きを与えました。

高い位置でポニーテールを作るのがポイントになっていてポンポンのついたゴムを使うとポンポンがセットをするときにボリュームをだすのを手伝ってくれてかなり便利なアイテムとなります。

しっかりとゴムで留めたら少しの毛を残して他を逆立てていきます。これをすることで「お団子」にボリュームがでる効果が出るんです。

そしてくるんと髪を根元部分に巻きつけていきます。そしてお団子が作れたらひとまず毛先をピンで留めます。指先で「お団子」の髪をつまんで引き出していきます。

これをするとドンドン「お団子」が大きくなっていきます。「お団子」のセットの最後は4ヵ所ヘアピンで留めて出来上がりです!

次は前髪でこの前髪も量を多めにとっていてボリュームがあります。前髪の形は真ん中が短くなっています。

この前髪は小顔効果があって目元がしっかり見えるので目力効果もあるんです。最後に後れ毛ですがお団子の可愛さを決めるといってもいい「後れ毛」は重要です。

セットを間違えるとボサボサに見えてしまうので注意が必要です!吉田羊さんの髪型のように自然な後れ毛に仕上げていくのがポイントになっていきます。

 

2016年ドラマ『メディカルチームレディダヴィンチの診断』のミディアムパーマ

この髪型はワンレンボブとなっていて吉田羊さんの前髪の髪型の分け目はピッタリ5:5が基本です。

頭のてっぺんと横の間で「ハチ」と呼ばれるところまで平巻きでトップは大きめのロッドにしてもらいましょう。

髪色は8トーンのアッシュブラウンな感じです。パーマをかけて毎日ヘアアイロンでセットするとどうしても髪は痛みやすくなってしまうのでパーマをかけたらトリートメントをしてもらうことが重要になってきます。

シャンプーの時間も艶やかな髪を維持できるようにパーマ後のケアが大事になってきます。

 

CM『ホットペッパービューティー』のミディアムストレート

清楚な感じで男性ウケの良いのがこのCMでのミディアムヘアスタイルです。ショートヘアとロングヘアの中間に位置していてロングヘアの女性らしさとショートヘアの清潔感を併せ持っているという特徴があります。

黒髪のストレートはクールさが感じられますよね。この画像では若干は若干のパーマがかかっているんですだましの効かない髪型ですのでヘアケアは重要になってきます。

 

CM『住友生命保険』の髪型

このCMの髪型はブラウンヘアとなっていました。保険会社のCMということでしたがブラウン系のカラーにすることで柔らかい印象を出すことに成功しています。

毛先を内巻きにすることによってまた雰囲気がいつもとは違いますよね。分け目もセンター分けではなくて気分によって7:3にすることでここまで雰囲気が変わるんですね。

 

CM『ポカリスウェット』のミディアムストレートヘア

ポカリスエットのCMでの吉田羊風の髪型はストレートミディアムロングヘアとなっていました。

CM内では鈴木梨央の母親役として出演していておしゃれな40代アラフォー女性の母親という感じがします。

オシャレ感を出す為に髪は明るくしていて長さも長めになっています。セットはせずに自然な感じを残しているのが感じられると思います。

 

映画『母さんがどんなに僕を嫌いでも』のひつじボブ

吉田羊の髪型といえばボブヘアという印象が強いのですが髪の毛のセットに時間がかからずヘアアレンジの遊び方も多くて小顔に見せられるのがボブの効果です。

さらにはどんなファッションにも似合っておしゃれに関しては万能型のヘアスタイルともいえます。

吉田羊の代名詞とも言えるヘアスタイルでセンター分けが特徴です。また毛先をカールにして軽い感じにしたりストレートにしたりなどのヘアアレンジもしています。

シンプルなワンレンボブですが前髪の分け目やカールのつけ方で雰囲気を変えやすいのでアレンジもしやすいし毎回その日の気分によって変えることが出来るのが特徴です。

また黒髪で重くなりがちですが中間部分に空間ができるように量感調整をしてあげると動きもでるのでオススメです!

 

映画『コーヒーが冷めないうちに』のミディアムボブヘア

旅館を経営している実家から逃げ回り一人でスナックを経営している役柄を演じていました。40代アラフォー女性のあこがれという感じで綺麗な感じがしますよね。

耳掛けができる程度の長さがあればアレンジしています。セットの方法は6:4の分け目を作っていてワックスはつけずにスプレーとドライヤーだけで仕上げていきます。

こうすることによって自然感を出すことに成功しているんだと思いました。スナックを経営している役ということもあって髪の色は明るめにしていて派手感を出していますよね。

このように吉田羊さんは演じる役柄に合わせて毎回髪型もちゃんと計算されているんだなと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)