孫正義は自宅を複数所有?麻布?白金台?アメリカにも?住所は?

孫正義さんはソフトバンクという大企業の社長で収入はものすごいことなっていることから購入した家も一軒だけではなく複数となっています。

広さも凄くて日本だけではなくてなんとアメリカにもあるといいます!今回は孫正義さんの家について調べてみました!

孫正義は自宅を複数所有してる?場所、住所の噂を検証!

孫正義さんクラスになるともちろん家は一軒だけではないですよね(笑)そして広さもとんでもないものとなっていることからすぐにバレてしまいますね。

大資産家である孫正義さんは、日本国内の自宅ですら大豪邸だったりします。

孫さんの1つ目の自宅は、東京都港区麻布永坂町にある敷地面積960坪を数える豪邸となりますが、総評価額は63億8000万円にも及び、相続税対策のために既に夫人名義となっております。

約960坪の敷地面積に地上3階、地下1階建ての、白い壁が映える瀟洒な大邸宅。地下には孫氏自ら開発したと言われるゴルフシミュレーターやサウナ、プールも完備され、100人規模でパーティーが可能なサンルームもあるという。

日本での孫さんの2つ目の自宅は、同じ港区の白金台にあるそうで、2005年に閉店した財界人御用達の料亭「般若苑」の跡地に建設されたことでも有名です。

ちなみに、孫さんの日本での2つ目の自宅に関しては、総工費は80億円とも囁かれており、1つ目の豪邸を上回るリッチさを誇っています。

このほかにも、都内の老舗料亭跡地900坪を買収し、地上4階、地下2階の豪邸も所有している。地下にはゴルフ練習場やボウリング場があります」(不動産関係者)

孫正義さんの一つ目の家は東京都港区の麻布にあって総評価額は63億8000万円だそうです。この数字を見ただけでもかなりの豪邸であることがわかると思います。

そして二つ目は同じ港区の白金台にあります。
総工費は80億円はかかっていると言われています。そしてその他にも都内の老舗料亭跡地900坪を買収していて家を建てています。

 

孫正義の自宅は麻布にある?

孫正義さんの自宅は港区の麻布にあります。

自宅があるのは旧三菱財閥の岩崎邸などがある高台エリアで、都内屈指の高級住宅街。入口の門横には警備員室があり、警備員が24時間体制で常駐している。

門横には、「SON」の表札。近隣住民が言う。

「このあたりには、ブリヂストン創業者の石橋正二郎邸や、三菱東京UFJ銀行のゲストハウスである永坂荘などの大きな建物が建ち並んでいるけれど、孫さんの自宅はそれらにも引けを取らない大きさです」

元マイクロソフト日本法人代表の成毛眞氏が、孫邸を訪ねた際のことをこう語る。

「私は(米マイクロソフト創業者の)ビル・ゲイツと一緒に訪ねたんですが、入れば中は自宅というより迎賓館。なにせ和室は40畳くらいはあるんじゃないのかというほど巨大だったし、カクテルグラスやシャンパングラスを持って100人くらいでパーティができるサンルームもありました。

麻布は高級住宅街となっていて孫正義さんの自宅の入り口には警備員が24時間体制で常駐している程のセキュリティがあります。

広さはもちろんとんでもなく広くて和室は40畳もあるんだとか…家というよりは巨大な施設か何かみたいな生活感が全く感じられないところなんだと思います。

孫正義の子供は娘二人?秀才?

孫正義の自宅は白金台にある?

また孫正義さんの自宅は白金台にもあります!

都内屈指の高級住宅地である港区白金台。三島由紀夫の小説『宴のあと』の舞台になった有名料亭「般若苑」の約7000平方メートルの広大な跡地には現在、地上4階、地下2階の巨大施設が建設中である。

昨年の大晦日、その敷地にグレーのワンボックスカーが入っていった。居合わせた通行人は、車から一瞬姿を現わした男性の姿を見逃さなかった。

「ピンクのシャツにベージュのコートを羽織った小柄な人でした。顔を見ると……。間違いありません、あれはソフトバンクの孫正義社長です!」

建設がスタートした2010年当初から、入居者が不明ということもあり、一部住民の間では反対運動が巻き起こっていた。

建設計画によれば、深さ22メートルまで掘り下げられた地下には、ゴルフの打ちっ放し練習場や25メートルプール、ボウリング場まで備えている。付近の不動産業者によれば「土地代だけで55億円、建設費も含めれば80億円は優に超える物件」という。

そこまでの巨大施設であるにもかかわらず、施主側は「アングロサクソン系の家族が入居予定だ」と告げるのみで、具体的な情報を伏せ続けた。

そのうえ、施主である「白金ハウスプロジェクト」はこの建設事業以外に活動の実績がない。同社設立時の代表がソフトバンクの税務顧問だった人物であることから「これはダミー会社で、孫正義が本当の施主に違いない」と噂されていたのである。

この場所は有名料亭「般若苑」の約7000平方メートルの広大な跡地となっていて孫正義さんはこの場所に自宅を建設しています。

建設費用も含めれば総工費は80億円はかかっているといわれていて地上4階地下2階の建物です。

しばらくは孫正義さんの自宅であることが隠され続けていましたがさすがに週刊誌によってスクープされていますね。
孫正義の国籍は?中国?韓国?

 

孫正義の自宅はアメリカにある?

また孫正義さんは日本だけではなくてアメリカにも自宅があります!

孫正義さんのアメリカの自宅は、アメリカ・カリフォルニア州のシリコンバレーにあり、坪換算すると敷地面積1万890坪にも及ぶ大豪邸だとか。

その購入価格は1億1750万ドルにも及びますが、1万坪超という敷地面積を踏まえると、アメリカの不動産は日本の不動産よりもかなりお買い得と言えるのかも知れませんね。

孫さんはその他にも、箱根(資産価値3億円)と軽井沢(資産価値6億円)に別荘を持っていると言われており、所有している不動産だけでも大富豪といえる資産を持っていることになります。

場所はカリフォルニア州のシリコンバレーにあって敷地面積は1万890坪もあるということでもはやゴルフ場といってもおかしくはありませんね(笑)購入価格はなんと100億円以上はすると言われています。

自宅というよりは別荘な感じだと思うのですがアメリカ以外にも別荘はいくつか持っているそうです。

これだけの自宅があることから不動産投資をしてもおかしくはないと思います。家はそれだけで資産となりますからね。

お金という観点から見ても将来的には有利になる投資とも言えると思います。ここら辺はさすが日本でトップの起業家の考え方ですよね!

 

孫正義の自宅にはゴルフ練習場があるって本当?

孫正義さんクラスになると自宅にゴルフの練習場がある程なんです。

家族だけで住むための仕様じゃないですよ。庭には孫さんの趣味のゴルフの練習をするためのバンカーが設置されていました。前出・三木氏も言う。

「地下にはゴルフシュミレーターがあるんですが、実はこれは孫さんが自分で開発して特許をとったソフトです。かつては毎晩のようにここでワンラウンドやって、朝にはサウナですっきりするという生活をしていました」

孫正義さんの自宅というのは家族だけが住むという考えではなくて自分の趣味の場所も一緒に作ってしまうという考えとなっています。

孫正義さんはゴルフをしますから家に作ることによってゴルフの練習も好きなだけ出来る環境にしたかったようですね!

ゴルフの練習場を作りたかったということで土地も広いところを選んだのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)