志尊淳の髪型画像まとめ!映画やドラマトッキュウジャー!セットやカットの参考に!

志尊淳さんは俳優で現在ではワタナベエンターテインメントに所属しています。俳優以外にもタレントとしても活躍しています。

現在では注⽬されている若⼿俳優の1⼈という位置づけで今後も人気が出てくると思います。有名なドラマや映画などに多く出演されていることから志尊さんの髪型がカッコいいと話題にもなっています。

今回は志尊さんの髪型について調べてみました!

志尊淳の髪型画像まとめ!セットやカットの参考に!

志尊淳さんは爽やかな顔立ちが特徴のイケメン俳優です。

特に女性からの人気が高いですね。志尊淳さんの髪型の評判はパーマ等があることから可愛いや色々な種類のカラーリングがおしゃれという声があがっていました。

そして多くの髪型に変えているのですがどんな髪型も似合っているという声もあがっています。爽やかな顔立ちであることからどんな髪型にも似合うのでしょうね。

 

烈車戦隊トッキュウジャーの髪型

志尊さんは若手俳優の登竜門と言われている戦隊物に出演しています。こちらはトッキュウジャーに出演していた時の志尊淳さんの髪型です。

女性からの人気が高くて髪型は耳周りと襟足の長さはある程度残していてアイロンなどを使って外ハネにしています。

今どきの若者と言った感じですね。さらにトップの部分にレイヤーを入れて動きと軽さを出したショートウルフスタイルになっています。

カラーリングも明るめの茶色を選んでいて若さが感じられますよね。

遠くから見ても形が綺麗なものとなっていて明るめのカラーリングにしたことによって存在感もあります。

こちらの髪型を真似したい場合はサイドの髪の毛は外ハネにアイロンでセットしてトップの部分はふんわりとボリュームを出してあげるようにするとこの写真のイメージに近づけることができると思います!

 

志尊淳の髪型「映画編」

志尊淳さんは学園コメディ映画『帝一の國』にも出演しています。映画での髪型は茶髪でおかっぱのような髪型で随分と特徴のある髪型ですよね!

これには訳があって志尊さんはこの映画では出来るだけ原作漫画に近い髪型を役作りで再現していたんです。

これにはファンもビックリした様子で評価は高かったです。

原作を映画化する場合にはほとんどが不評をうけますよね。それには原作と実写のギャップがあるんだと思います。

志尊淳さんの場合は珍しく原作に近いということで知られる存在となっていったんだと思います。

 

映画『先輩と彼女』

志尊淳さんは2015年に映画『先輩と彼女』に主演での出演をしました。

志尊さんは映画では高校3年生の美野原圭吾役を務めていて憧れの先輩役を演じています。

高校1年生の都築りか役には女優の芳根京子さんが演じていて芳根さんとはドラマ『表参道高校合唱部!』でも共演していて映画でも共演したとあって話題となりました!

志尊淳さんは高校生役だったことから髪型も高校生っぽい自然でナチュラルな感じになってますね。

 

映画『探偵はBARにいる3』

一方、探偵はバーにいる3では雰囲気が全然違いますよね!志尊さんが演じたのは裏社会の用心棒の波留役でした。

この映画では志尊さんがこれまでに演じてきたキャラクターから変わって悪役を演じることとなりましたよね!

髪型も派手にしていてこれまでの雰囲気とはかなり違いますね。この映画ではアクションシーンもあってスタント無しの体当たりの演技に挑戦しました!

外見もこだわったようで衣裳や髪色なども志尊さんが自分で提案してスタッフと一緒に作っていったんだそうです。

志尊淳さんの存在が笑いがある映画が引き締まる効果があるんだと思います。

髪色も黒で自然な普段な志尊淳さんではなくてこういった派手な髪色の志尊淳さんもカッコいいと思いました。

 

映画『覆面系ノイズ』

テレビアニメで放送された「覆⾯系ノイズ」の実写版映画に志尊淳さんは出演しています。この時の髪型はナチュラルで自然な髪型となっています。

髪を左⽬の上で分けていて長さはミディアムくらいですね!

この映画では⾼校1年⽣役を演じていることからやはり演じる役に合わせて基本的には髪型を決めていっているんだと思いました!

 

志尊淳の髪型「ドラマ編」

志尊淳さんが有名になったのがミュージカル「テニスの王子様」の向日岳人役でした。その後はイケメン俳優として女性を中心に人気が上がっていきました。

2018年からはドラマや映画へ主演したりしてきていて2019年も多くの出演作品が増えています。

志尊淳さんの髪型は男性ですから基本は短いのが多いんですが様々はバリエーションを見せています。

それでもよく似合うと言われていてそれには志尊淳さんの小顔が関係しているんでしょうね。さらに髪型と顔とのバランスがいいことからいつも似合っているのではないでしょうか?

 

NHK連続テレビ小説 『半分、青い。』

志尊淳さんは女優の永野芽郁さんがヒロインの2018年に放送された「半分、青い。」に出演しました。

朝ドラに出演したことで志尊さんは一気に有名になりました。志尊淳さんは漫画家役を演じていて髪型はどちらかというと地味な感じですね。

色は黒で前髪を横にハネさせてるのがこの髪型で唯一セットしているところです。それだけ自然にということを意識したんだと思います。

 

ドラマ『トドメの接吻』赤髪ショートボブ

ドラマの「トドメの接吻」ではこのように派手な⾚髪のショートボブのような髪型が話題となりました。

⾚髪というだけでかなり珍しいですが普通の人にはなかなか真似したくても真似できなくてハードルが高い髪型と言えそうです。

ただこの髪型にすることによってイメージとしてはオシャレ好きという印象を与えられると思います。

 

ドラマ『女子的生活』

NHKのドラマ「⼥⼦的⽣活」では⼥装した姿を披露していました。

このドラマで志尊さんは⾒た⽬は⼥性だけど中⾝は男性で恋愛対象は女性というトランスジェンダーという特徴がある役柄を演じていました。

髪型は長い黒髪のロングヘアーとなっていてかなり女性っぽいですよね!

 

『ハケン占い師アタル』品川一真役

2019年の1月に放送されたハケン占い師アタルでも女装した姿を披露していました。ドラマで志尊淳さんは品川真一役を演じていて第3話でこの姿を披露しています。

さすがに女子的生活とは髪型を変えていて長さは同じですが大きな違いは前髪を作った所ですね。

これによって雰囲気もかなり変わりましたよね!

 

『あの日見た花の名前を僕達はだ知らない。』

一方こちらのドラマではガラッと雰囲気が変わっていますよね(笑)このドラマでは子供の頃から天才で地元で一番の進学校に通う松雪集役を演じています。

この髪型の特徴は全体のボリュームを抑えていて分け方はセンターです。髪型から雰囲気を作っていて頭がいい感じが出ていますよね!

志尊淳さんのこれまでの柔らかい雰囲気とはまた違って緊張感がある印象になっていますね。

 

ドラマ『そして、誰もいなくなった』

こちらのドラマではオーソドックスなマッシュヘアとなっていて色は少し茶⾊がかっています。こういった髪型は人気が高くて真似もしやすいですよね!?

印象としても爽やかで明るい感じを受けると思います。ワックスで軽くセットをして動きを出しているのも特徴的です。

 

『表参道高校合唱部!』

このドラマでは志尊さんは高校生役を演じたことからドラマ「そして、誰もいなくなった」のときとよく似たナチュラルショートの髪型となっています。

ドラマでは⾼校⽣らしさの清潔感がある髪型で役柄ともよく合っていますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)