いとうまい子の年齢に驚き!誕生日や干支、星座は?同い年の芸能時は誰?

いとうまい子さんはかつてはアイドルとして活躍していましたが現在ではバラエティ番組でよく見かけますよね。

それだけ長くから芸能界で活動しているってことですから凄いことだと思います。そこで今回は改めて、いとうまい子さんについて調べてみようと思いました!

いとうまい子の生い立ち&プロフィール

いとうまい子さんは3人きょうだいの末っ子でお兄さんが2人います。1982年にヤングマガジンの初代ミスマガジンになって1982年の「命みつめて」でドラマ初出演を果たしました。

1983年に1stシングル「微熱かナ」でアイドル歌手としてデビュー。1983年の「高校聖夫婦」でテレビドラマ初主演を飾っています。

1984年に「少女が大人になる時」や「不良少女と呼ばれて」など大映ドラマに主演してブレイクとなりました。1985年の「愛の陽炎」で映画初主演となっています。これ以降も多くの作品に出演していて代表作品としては「独眼竜政宗」や「スクールウォーズ2」、「中学生日記」が挙がっています。

2014年からは情報番組「バイキング」の曜日レギュラーを務めていて2015年3月までの出演となっていました。私生活では2009年に5歳年下の一般人男性と結婚しています。

 

いとうまい子の年齢は?

いとうまい子さんは1964年8月18日生まれの55歳となっています。とても54歳には見えないですよね!

いとうまい子さんは奇跡の50歳永遠の18歳とも言われているんです。その為に20代や30代の女性と一緒に写真を撮っても実年齢より若く見られることが多いんだとか…

毎年自分のカレンダーを作って販売していて2013年には当時49歳の時に初となるビキニ姿でのグラビア写真を撮ったことでも話題となりました。

ただ、いとうまい子さん本人の思いとしては童顔であるためにドラマでの役の年齢とのずれに悩んでいるんだそうです。若く見られたとしてもいいことばかりではないんですね。

 

いとうまい子の誕生日は?

いとうまい子さんの誕生日は8月18日です。

いとうまい子さんは1980年代に歌手デビューしたんですがその時のアイドルで最も多い苗字は伊藤となっていて中でも1981年から83年にかけてデビューした4人はキャラが被っていたりその内の3人の下の名前が平仮名3文字だったりして間違えてしまう傾向があったんです。

いとうまい子さんがアイドルにデビューしたきっかけとなったのは1982年に「ミスマガジンコンテスト」で初代グランプリを受賞したことで1983年2月25日「微熱かナ」でレコードデビューを果たしました。

そのキャッチコピーは「1億人のクラスメイト」で大きな印象を当時は残すことに成功しています。

1983年の音楽界のアイドルは外見が重要視されていました。

 

いとうまい子の干支は?何年?

いとうまい子さんの誕生日は1964年8月18日で昭和39年生まれの辰年となっています。

干支が辰ということや名古屋出身ということから中日ドラゴンズのファンなんです。試合前に中日ベンチを訪れたこともあるくらいです!

小学生のころからずっと応援していて雑誌「月刊ドラゴンズ」でコラムを書いてることもありました。

与田監督とも仲がいいらしいですよ?さらに選手とも話をするみたいでドラゴンズの中に結構入っていっているんですね(笑)

 

いとうまい子の星座は?

星座はしし座となっています。

実はいとうまい子さんはテレビ制作会社を設立して社長にもなっているんです。当初は7人だった社員も現在では50人にもなっています。

リーダーシップとプロデュース力は10代のころから既にあったようで高校時代には生徒会長を務めたこともあります。

元々ビジネスで活躍できる才能みたいなのはあったみたいですね!

40代中ごろになってから早稲田大学人間科学部に入学していて予防医学やロボット工学を学んでもいます。その後は大学院にも進学しています。

 

いとうまい子と同い年(タメ)の芸能人・有名人は

1983年にデビューしたアイドルは1982年にデビューしたアイドルと比較してヒット曲に恵まれなかった事から不作の83年組と呼ばれていました。

いとうまい子さんもその一人なんです。同い年にはどういった方々がいるのでしょうか?調べてみました!

 

高島礼子

高島礼子さんとは同年同月生まれということもあって友人関係です。

高島礼子さんは1999年に高知東生さんと結婚しています。しかし高知東生さんが覚醒剤で逮捕されてしまいその後2016年8月1日に離婚したことを発表しました。

 

山口智子

女優の山口智子さんもいとうまい子さんと同い年です。

山口智子さんは平成トレンディードラマの女王と言われていて現在では円熟期を迎えています。なつぞらで30年ぶりに連続テレビ小説に出演していて監察医朝顔ではロングバケーション以来23年ぶりとなる月9出演で話題となりました!

山口智子さんについては別記事でまとめています。是非ご覧ください(^^)/

山口智子さんの若い頃の出演作品まとめはこちらをクリック

山口智子さんの出演作品別髪型まとめはこちらをクリック

 

阿部寛

阿部寛さんのホームページを見ると色使いも書体も古くて阿部寛さん自身の写真もかなり若くて古いです。

また写真が阿部寛さん本人の1枚しか使われていないためにデータ量が少なくて表示速度が速いことでも知られているんです。

一方のいとうまい子さんのホームページは開設されたのが1995年で芸能人のホームページでは先駆け的な存在となっていたんです。

現在でも1995年当時のままの感じを残していてどこか阿部寛さんの感じと似ていますね(笑)

この公式サイトは実はいとうまい子さん本人が作成しているんだとか…

1995年はダイヤルアップ接続が普通となっていてインターネット人口も571万しかいませんでした。

当時としてはかなり最先端のところを走っていたんですね。二人とも意外なところで共通点がありましたね(笑)

 

堤真一

堤真一さんも、いとうまい子さんと同い年となっています。堤真一さんといえば遅咲きの俳優といわれていて早熟だった、いとうまい子さんとは真逆ですよね(笑)

ただ現在でも二人が変わらずに活躍しているのはさすがだなと思いました。

 

内村光良

『ウンナンの気分は上々。〜FEEL SO NICE.』はTBSで1996年7月19日から2003年9月26日まで毎週金曜日の23時から放送されていたバラエティ番組でウッチャンナンチャンの冠番組でもあります。

1999年3月26日から『新・ウンナンの気分は上々。〜NEW FEEL SO NICE』に番組タイトルを変更していて最後の方では「新」が無くなって元のタイトルに戻っています。

いとうまい子さんは度々この番組に出演していて内村光良さんとも共演をしていた仲なんです。売れたのは内村光良さんよりもかなり先にいとうまい子さんの方が早いので、いとうまい子さんって凄い人なんだなと改めて思いますね!

 

出川哲朗

出川哲郎さんも、いとうまい子さんと同い年となっています。出川哲郎さんは下積み時代は長いですが現在では、いとうまい子さんよりも出川哲郎さんの方がテレビに出ている回数は多いです。

当時では考えられない逆転現象が起きています。これだから芸能界は何があるかわかりませんよね。

ただどちらも長い間テレビに出続けているので続けているだけでも凄いことだと思いました。出川哲郎さんは今までの頑張りがやっと報われたんだと思います。

いとうまい子さんはすぐに売れてしまったので余裕が感じられますよね。出川哲郎さんとも何度かバラエティ番組で共演をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)