古田新太の若い頃が金髪長髪イケメン!ホクロ除去もしてる?出演作品まとめ

古田新太さんがテレビで俳優として出始めたのは1990年代からで知名度が一気に上がったのはあまちゃんでの大物プロデューサー役でした。

あまちゃんがヒットしたことも知名度が上がった理由でもあると思います。ただ古田新太さんは劇団出身だったことから元々の演技は上手いです。

そこで今回は古田新太さんの過去について調べてみました。

若い頃が金髪長髪イケメン!6股していた?

古田新太さんの若い頃は金髪のロン毛でイケメンでした。その中で数々の伝説を残していてなんと6股までしていたというのです!かなり女性にはモテモテだったようですね。

古田新太さんが所属していて劇団☆新感線は人気があっていつも女の子たちが出待ちしていた程の人気だったことからそういった状況を考えてみてみると6股もなんだか納得してしまいます(笑)

古田新太さんは当時から性格も個性的だったことから私生活も普通の感覚ではなかったんだと思います。若いなら特に尚更ですよね!

 

若い頃にホクロ除去していた?

古田新太さんの顔には生まれつき大きなホクロがありましたが現在では全く見当たりません。ということはどこかでホクロを除去したということになりますよね。

ホクロは直径2cmぐらいであごの下にあることからかなり目立ちます。1991年に放送された『クイズ三兄弟』では古田新太さんのアゴにホクロがあることを確認できます。

ほくろを除去したのは1996年から1994年の間の可能性が高いです。またホクロ除去はお灸や専用のクリームを使うことで自分で取ることも可能です。

しかし普通は美容外科や皮膚科で除去するのが一般的で皮膚科や美容外科でのホクロ除去手術方法には炭酸ガスレーザーや高周波メス等があります。

治療方法はホクロによって違いますが古田新太さんの場合は大きなホクロなのでメス切除縫合かくりぬき法のどちらかの可能性が高そうです。

しかし傷跡にが残るというデメリットもあります。古田新太さんの現在の画像を確認してみると凹みが目立っていますのでくりぬき手術をした可能性が高くなっています。

費用はくりぬき手術は3,000円~30,000円程度とくりぬき手術は安く処置できます。古田新太さんのデビュー当時の舞台はノーギャラだったという状況から安い方を選んだと考えるのが自然ですよね。

しかしそもそもホクロを除去した理由はなんだったのでしょうか?実は古田新太さん自身はホクロを気に入っていたとのことなんです。しかしドラマのスタッフと所属事務所の社長からの希望でホクロを除去したのが理由となっています。

古田新太さん以外にもホクロを除去した芸能人は多くいて椎名林檎さんや三浦春馬さんもそうです。

顔にホクロがあるとイメージに影響が出てしまうためにホクロは除去するということなのかもしれませんね。

 

学費滞納で卒業間近で大学除籍?

古田新太さんは大阪芸術大学の芸術学部舞台芸術学科ミュージカルコースに進学しました。しかし卒業の直前になって除籍処分を受けています。

理由は三年生のときから学費を払っていなかったことです。大学側の手違いで発覚が遅くなってしまい四年生の授業には出席していたんですが除籍になってしまいました。

古田新太さんが役者を目指した理由は小学2年生の頃の学校の行事でミュージカルを観たことです。中学校は演劇部がなかったためにバレーボール部に入部。高校ではバンドを組んでいてライブハウスに出演している傍ら演劇部に所属していてお笑いのユニットを組むなど様々な活動をしていました。

そういった下積みをずっと続けてきていて多くの苦労をしてきたんでしょうね。

 

1993年 『さくらももこランド・谷口六三商店』

『さくらももこランド 谷口六三商店』はTBS系列で1993年4月13日から6月29日に放送されたテレビドラマです。

『ちびまる子ちゃん』の作者さくらももこさんが自ら脚本を手掛けたドラマでこのドラマにまだ若い古田新太さんが出演していました。

まだテレビに出ていなかったことから役柄はちょい役となっています。

 

1996年 『アトランタ・ブギ』

『アトランタ・ブギ』は1996年11月9日に公開された映画で製作と配給はアミューズとなっています。

古田新太さんは一丁目に住む会社社長松本役としての出演となっています。映画の中では重要な役柄です。

この頃から既に個性的な役柄が中心となっていたんですね。さすが劇団出身ということもあって演技力は評価が高かったんだと思います。

 

2000年 『池袋ウエストゲートパーク』

古田新太さんはあの『池袋ウエストゲートパーク』にも出演していました。ドラマは2000年4月14日から6月23日まで毎週金曜日の九時からの放送でした。

主演は長瀬智也さんで脚本は宮藤官九郎さんです。古田新太さんは薬の売人役での出演で悪役ですね。

まだこの時もちょい役での出演となっていました。

 

『木更津キャッツアイ』シリーズ

TBS系列で2002年放送されていて脚本は宮藤官九郎さんで主演はV6の岡田准一さんです。千葉県木更津市に架空の草野球チームの木更津キャッツが舞台となっています。

古田新太さんはアルコール中毒のホームレスでの出演です。どの役を演じていても個性的な演技が上手いというのが凄いですよね。

 

『ぼくが地球を救う』

『ぼくが地球を救う』は2002年7月から9月にTBS系列で木曜22時に放送されていました。主演はウッチャンナンチャンの内村光良さんです。

古田新太さんはスーツを着た課長役で今までの作品とは珍しい落ち着いた雰囲気となっています。

ただシスコンで家を買うための資金の一部を騙し取られるという凝った役柄は健在ですね(笑)

 

『タイガー&ドラゴン』

TBS系で2005年に放送された単発スペシャルドラマの続編という形で連続ドラマ化されました。2005年4月から放送開始しています。

落語を舞台としたものでコメディタッチで描かれています。古田新太さんは清水ミチコさんとの夫婦漫才師役での出演となっています。

ドラマでは人気がある漫才師となっていてこの辺りから過激で個性的な役柄が多くなっていますね。

 

2019年 『俺のスカート、どこいった』で女装役が話題に

そして古田新太さんが主演を務めたのがドラマ『俺のスカート、どこ行った?』です。もうタイトルからして凄いですよね(笑)

古田新太さんの役柄はゲイで女装家の教師役でした。古田新太さんは大器晩成方で今が全盛期と言っていい程になっています。

元々、演技力は高いうえに古田新太さんの個性的なところがようやく認められてきているんだと思いました。

やはり時代によって合う合わないがありますからね。今だったら古田新太さんの個性は生かされるのではないでしょうか?

 

2019年夏ドラマ『Iターン』に出演

2019年の7月から始まったのがムロツヨシさんと古田新太さんがW主演するドラマ24「Iターン」です。

ムロさんがさえないサラリーマン役で古田さんは対立する2人のヤクザうちの一人という役柄になっています。

雰囲気はしっかりしていると思いきやストーリーや役柄は古田新太さんらしい一癖のある役柄ですよね。雰囲気もそれぞれ違っていてカメレオン俳優といっても間違いはないと思います。

こういった役柄がいつも演じられているのも演技力の高さだと思います。今後も古田新太さんらしい個性的な役柄での作品に期待したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)