はしのえみの子供はダウン症?画像は?旦那・綱島郷太郎の職業は?

はしのえみさんは欽ちゃんファミリーとして知られていて『王様のブランチ』では姫様として長らく活躍してきました。

結局はしのさんは約18年間もの間、王様のブランチに出演していて2014年3月29日に放送された王様のブランチをで番組を卒業しています。

はしのさんはこの番組以外にもバラエティやドラマ、舞台などで幅広く活動していて現在でも活躍を続けています。

私生活では2009年に俳優の綱島郷太郎さんと結婚。そして結婚7年目で待望の第1子となる女の子の子供のおはなちゃんを出産しています。

今回は旦那や子供について調べてみました!

はしのえみの子供は何人いる?名前は?顔画像は出回っている?

はしのえみさんの子供は現在では女の子が一人います。

気になる子供の性別は娘で名前は 「おはな」と言うそうです。。またまたちょっと変わった名前のようですが、おはなと言う名前を付けた由来は、「花」のようにみんなに愛される娘になって欲しいのと、実はハワイでは「おはな」は家族とか心の絆と言う意味があり、 幸せになって欲しいという願いもあるそうです。

写真はまだ子供が5歳と小さいことから公開されていてはしのえみさんに似ていて目がぱっちりしています。

画像に関してはおそらくはまだ子供が小さくて小学校に通っていないことから小学校に上がるタイミングで徐々に公開は避けるようになっていくのではないでしょうか?

女の子は成長が早いので特に気を使いますからね。逆に言うとはしのえみさんの子供を見る機会は今しかないということですね。

 

はしのえみの子供がダウン症?障害があるという噂は本当?

はしのえみさんの子供がダウン症という噂が出回ってきています。

はしのえみと旦那の間には2014年に子供が生まれています。

結婚から5年後にようやく子供を授かったという事で結婚後は「不妊治療」をしていたようですね。実ははしのえみが出産年齢は41歳の高齢出産でした。

母子ともに健康で良かったと思いますが、子供についてはネット上で「ダウン症」とか「病気」ではないかと言う噂も飛び交っています。

はしのえみさんは結婚してから7年もの間、子供が生まれませんでした。

はしのさんは子供が生まれた2014年の3月に『王様のブランチ』を降板していてこの降板も不妊治療中だった、はしのさんを気遣ったスタッフによる勧めだったという噂もある程です。

しかし不妊治療についてですが『徹子の部屋』に出演した時にはしのさんはホルモンバランスが悪いために10代から婦人科に通院はしていたそうですが不妊治療はしていないと否定しています。

不妊だと噂されていた時期もありましたが結婚7年目にしてようやく子供を見事に出産することが出来ました。

当時はしのえみさんが41歳だったこともあり高齢出産となっていて帝王切開による出産となりました。

はしのえみの出産した子供については赤ちゃんの写真を見た人たちから赤ちゃんにしては目がくっきりと二重で顔立ちがハッキリしすぎていることからダウン症なのではないか?という噂が流れていったようです。

しかしダウン症だという事実は発表されていませんしガセの可能性が高いと思います。特に芸能人の子供というとネット上ではダウン症という噂が溢れていますので妬みや嫌味なんかもあるんだと思います。

 

はしのえみの旦那の名前は綱島郷太郎?年齢は?顔画像はある?

はしのえみさんの旦那の名前は綱島剛太郎さんです。仕事は俳優をされている方で結構有名な方のようです。

はしのえみの結婚相手の旦那ですが名前は綱島郷太郎さんです。

ダンディーでイケメン旦那さんなのですが気になる職業は正しくは俳優をされている方なんですね。

年齢は1973年生まれで、はしのえみは同い年になります。同世代だと話題とか共通点もあるし気が合ったのでしょうね

年齢は2019年現在で46歳となっていてはしのえみさんと同い年となっています。同世代ということもあって価値観や話があって交際に発展していったのではないでしょうか?

 

はしのえみの旦那・綱島郷太郎の職業は?

旦那の職業は俳優です。一体どんな作品に出演していたのでしょうか?

実はオーストラリアではけっこうな有名人なんだとか。2003年に「ジャパニーズストーリー」という映画に出演し、オーストラリアを冒険する内容だったのですが、それがきっかけで人気に火がついたとか。

現在でも地道ではありますが、俳優として活躍しているようです。

劇団青年座の演劇部に所属していて海外作品に多数出演されています。オーストラリアの映画「Japanese Story」に出演していて2003年のオーストラリアの映画賞を総ナメした名作でもあります。

作品の評価は高くて後に公開されたアメリカでもヒットとなっています。

日本での劇場公開やDVDでの発売はありませんが2004年アジアフォーカス福岡映画祭や日豪交流年2006オーストラリア映画祭などで特別上映は日本国内で数回行われています。

オーストラリアでは数年に1回テレビ放映がされているようです。その為にオーストラリアでは有名人となっていて共演したトミー・コレットさんとは親密な仲といいます!

トミー・コレットさんは映画「シックス・センス」でアカデミー助演女優賞にもノミネートされたシドニー出身の有名女優で世界的にも有名な女優です。

日本での知名度よりは海外の知名度の方が高い珍しい俳優とも言えると思います。

 

はしのえみと旦那・綱島郷太郎の馴れ初め、出会いは?

二人の馴れ初めはどういったものだったんでしょうか?

気になる2人の結婚の馴れ初めについてですが、2006年のドラマ「みこん六姉妹」で共演したのがきっかけで仲良くなったようです。

このドラマは昼ドラで、六姉妹が全員未婚で、姉妹全員が幸せを掴むまでを描くストーリーになってるんですね。

実はドラマの中ではしのえみと旦那の綱島郷太郎は「婚約者同士」の役だったんですね。演技でも気持ちが入ったのでしょうね、2人は本当に「結婚」することになったのです。

はしのえみさんは女優としても活動していることからドラマでの共演から交際へと発展していったんですね。

二人の役柄も婚約者同士ということもあってリアリティがあったのではないでしょうか?

 

はしのえみと旦那・綱島郷太郎は結婚式を挙げた?

二人は結婚式を二回もあげています。

2014年に、ハワイで再度結婚式を挙げたという、はしのえみと旦那の網島郷太郎。これは、「バウ・リニューアル婚」。

お互いの気持ちを再度誓いなおすという目的で、2度目の結婚式を挙げる人たちが最近増えているそうです。

はしのえみと旦那の網島郷太郎も、お互いがもう一度、新たな気持ちで結婚生活を誓い合うという意味で二度、結婚式を挙げたようです。

はしのさんと綱島さんは一度目の挙式から約5年後の2014年8月にもハワイで2度目の結婚式を挙げていました。理由は知人にハワイへ行って2度目の結婚式を挙げたらと勧められたことです。

一度目の挙式は2007年の10月にしていてはしのさんの故郷である鹿児島で挙式しています。

二度目の挙式に関してははしのえみさんにとっては2014年は長年出演していて王様のブランチの降板や子供の出産と文字通りの変化のある年となっていてそういったいいタイミングであったことも二度目の挙式を挙げた理由かもしれませんね。

こうったこともあって夫婦仲は現在でも良好のようですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)