杏の髪型画像最新まとめ!出演CMドラマ映画!ショートからボブパーマまで!

女優の杏さんはファッション雑誌『non-no』で専属モデルとして当時まだ15歳の時に芸能界へとデビューしました。

そして「世界が尊敬する日本人100人」にも選ばれています。

女優としては2007年の「天国と地獄」で女優デビューしていて2009年の大河ドラマ「天地人」では伊達正宗の妻の愛姫役で出演して注目を集めています。

 

私生活では2013年のNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で夫婦役を演じた東出さんと真剣交際に発展していって結婚をしました。

そんな杏さんはモデルや女優として活躍していることからその髪型も注目されています。当初はロングヘアーが杏さんの代名詞として有名でしたがある時からバッサリと短く切ったボブにした辺りから色々な髪型に挑戦していっています。

特に結婚をして子供を産んでからは以前のロングヘアーにあまりこだわらなくなって色々な髪型を披露しています。

これには子供を生んで演じる役柄も幅広くなっていったことから役作りとして影響していったことも関係があると思います。

モデル杏の髪型画像最新まとめショートからロング、ボブやパーマまで!

杏さんが主演をしていた朝ドラ「ごちそうさん」ではロングヘアーとなっていました。しかし杏さんの現在の人気の髪型はボブとなっています。

杏さんは東出昌大さんと結婚後は3人の子供を持つ母親になっていることから家庭を優先していてドラマや映画の主演が減っています。

杏さんが4年ぶりとなる2019年7月10日スタートのドラマ「偽装不倫」で主演を務めることが決まっていてドラマ「偽装不倫」の杏さんの最新の髪型はロングヘアをポニーテールにした髪型となっています。

鎖骨よりも下まで伸びた髪を後ろでポニーテールにしてトップをふんわりとつまみ出してセットしています。

ドラマ「偽装不倫」では8:2でサイドに流れるように分けています。普段のプライベートやビジネスにも使える髪型となっていて人気となっていくかもしれませんね!?

 

杏の髪型「CM編」

杏さんは長らく三菱電機のCMに出演してきました。ある時には黄色のワンピースにこれまでの杏さんの代名詞だったロングヘアーをバッサリとカットしたショートヘアーをCM発表のイベントで突然披露していて周囲を驚かせたことがありました。

これまで短くしたのは杏さんが成人式のために伸ばしていた10代後半を除くと中学生以来のショートとなっています。

 

「ニクイねぇ」でおなじみ三菱電機での髪型

三菱電機のCMではこのショートカットの髪型以外にも様々な髪型を披露してきています。

『三菱電機 エコキュート』では入浴シーンのゆるいお団子ヘアとなっていてセクシーな髪型となっています。

『三菱電機 冷蔵庫』の「スマートな冷蔵庫選び篇」では一つ結びをサイドから見せる髪型となっていて清潔感が感じられます。

三菱電機のコンセプト「SMART QUALITY」のイメージキャラクターに任命された時にはショートヘアとなっていました。

 

資生堂のCMの髪型

一方の資生堂のCMの杏さんの髪型はショートヘアです。長さは耳が隠れるくらいとなっています。

前髪はサイドの髪と同じくらいの長さで6:4で分けていてワンレン風でカッコいい感じが感じられますね!

ヘアカラーは黒髪で大人の女性という雰囲気が感じられるものとなっています。

 

杏の髪型「ドラマ編」

杏さんは最初は女優としてはドラマに出演していました。若い時には杏さんはロングヘアーが多くなっていことからこのドラマへの出演もロングヘアーが基本となっています。

しかし結婚して子供を生んで環境が変わってからは様々な役柄を演じることになっていますのでその分、髪型も色々なものにチャレンジしていっています。

 

NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』

NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」にでは三つ編みとリボンでお嬢様風な雰囲気となっています。

まとめた前髪と三つ編みは時代を感じられて清楚に感じられますよね。杏さんのドララマでの髪型は三つ編みを後ろにまとめたアップスタイルとなtっていて着物に合わせたヘアスタイルとも言えます。

 

三谷幸喜脚本『オリエント急行殺人事件』

オリエント急行殺人事件の杏さんの髪型は『フィンガー・ウェーブ』という髪型でこれは大正から昭和初期にかけて外国でも日本でも流行ったスタイルです。

前髪の曲線が特徴のパーマとなっていて杏さんのはいくつかの毛束に分けていてうずまき状に丸めて隠してピンで留めています。

 

セット方法は細めのコテで巻いていき型を作って仮止めしてスプレーで固めていく方法だと思います。こちらも時代を感じる髪型ですよね!

 

フジテレビ系列ドラマ『名前をなくした女神』

この髪型はシニヨンというもので手間なく作れるヘアスタイルで一日中崩れることないのが人気の理由となっています。

シニヨンは種類ややり方がたくさんあってショートからロングヘアの方も出来るということが人気の一つとなっています。

セット方法は前髪を残しつつ後ろ髪をまとめてピンで留めていくのが基本です。

 

日本テレビ『花咲舞が黙ってない』

テレビドラマ「花咲舞が黙ってない」では杏さんは主役を演じています。

眉上の前髪に顎下からウェーブのかかった黒髪で真面目な銀行員を演じていました。ロングでもサイドにウェーブがかかっていることでまとまり感が感じられる髪型となっています。

 

杏の髪型「映画編」

杏さんは東京都内でJ-WAVEのラジオ番組「BOOK BAR」の公開収録に登場したんですがその時には全体にニュアンスカールをかけたショートボブスタイルでした。

サイドに流した前髪が軽やかさの中にも落ち着いた雰囲気のあるスタイルで映画でもこういった落ち着いた雰囲気が感じられる髪型が最近の作品では増えていっています。

 

映画『プラチナデータ』

映画「プラチナデータ」は原作小説のプラチナデータを実写映画化したもので舞台は近い将来の日本にしています。

杏さんは特殊解析研究所の解析員の白鳥役を演じていて役柄からしてカッコいいイメージですので髪型も昔のロングヘアーに戻っていて強めのパーマをかけていてさらにメガネをかけて頭がいい感じを出していますよね。

 

映画『オケ老人』

杏さんとっては映画初主演となったもので年寄りばかりの下手なアマチュア・オーケストラに誤って入団してしまった高校教師の千鶴役を演じていています。

映画ではバイオリンと指揮を担当していて髪型は黒髪のショートヘアーになっていて先生という感じがしますよね。

清潔感や清楚感が感じられると思います。前髪もぱっつんでどこか幼さが感じられますよね。杏さんはバイオリンは半年練習していて指揮も練習して撮影に臨みました。

音楽をするときにも短い方が演奏をしやすいと思うのでそういったことも考えられての髪型ということもあったのかもしれませんね!?

 

映画『真夏の方程式』

真夏の方程式では杏さんは日焼けはメイクでは本当で玻璃ヶ浦で日焼けしたものとなっていてナチュラルメイクとなっています。

髪型はロングヘアーを後ろにまとめたロングポニーテールとなっていて杏さんはこの映画でスキューバダイビングに初挑戦しているのでスポーツにも出来る髪型ですよね。

島が舞台で自然が感じられる作品となっていることから髪型も特にはセットはしていないと思います。

まさに映画の雰囲気まで計算された役柄や髪型となっているんだと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)